診療案内|群馬県伊勢崎市の歯医者・歯科|医療法人社団 山脇会

MENU

診療案内

虫歯治療

誰でも痛い治療は嫌なものでしょう。当院では、表面麻酔をしてから麻酔注射をし、治療の痛みを軽減しています。もちろん、虫歯で歯が痛くなる前に治療することがなりよりですので、少しでも気になることがあればお早めに受診してください。

もっと見る

虫歯の治療は患部を削ってコンポジットレジンなどで修復するのが基本です。虫歯の大きさによっては神経を取る治療をする必要がありますが、当院ではできる限り神経を残せるように努めています。そうすることが、歯を温存することにもつながるからです。

患者さまの大切な歯を、少しでも長く守れるように治療していきたいと思います。

歯周病治療

歯周病は大人の多くがかかっているといわれる感染症ですが、初期のうちは自覚症状に気付きにくい傾向があります。歯茎から出血する、歯茎が腫れているような気がするということがありましたら、歯周病の検査を受けてみてください。

もっと見る

歯周病が進行すると歯がグラグラしたり歯茎から膿が出たりするようになり、さらに悪化すると歯が抜け落ちてしまいます。進行してからでは治療期間も長くなってしまいますので、早い段階で治療を始めましょう。

歯周病の原因は、お口に溜まったプラークと呼ばれる細菌の塊です。これが歯茎の炎症を引き起こし、歯を支えている骨を溶かしてグラグラにしてしまいます。

そのため、最初の治療は歯磨きについてレクチャーすることです。そして、歯科医師や歯科衛生士が歯と歯茎との隙間に溜まった汚れをかき出すクリーニングをします。場合によっては外科的な処置や歯周組織再生療法をご提案することもあります。

治療後は、いったん良くなったように見えますが、歯周病は再発しやすい病気でもあります。再発を防ぐためにぜひ定期的なメンテナンスを続けてください。

入れ歯

保険診療の入れ歯と、ご希望に応じて自由診療の入れ歯を作製しています。どちらでもしっかり噛めるように丁寧にお作りしますが、そのためには期間や来院回数が少し多めにかかることをご理解ください。

もっと見る

具体的には、お口の型を取ってから噛み合わせを確認し、いったん仮の入れ歯で調整してから最終的な入れ歯を作製します。

もし総入れ歯をお使いで異物感が気になるという方は、金属床という入れ歯がいいかもしれません。薄く作ることができて丈夫なので、異物感が抑えられます。入れ歯が動いてしまう方は、インプラントを支えにして固定するオーバーデンチャーをおすすめします。

患者さまに合った入れ歯をお作りし、おいしく食事をするお手伝いができたらと思います。

インプラント

インプラントは骨の中に人工歯根を入れて歯を作る治療方法であり、骨が十分な量であることが欠かせません。当院では歯科用CTを使い、骨の状態を詳しく確認します。骨の幅と高さがしっかりとある方には、治療計画に基づいて手術やその後の治療を進めていきます。

もっと見る

かつては骨が不足しているためにインプラント治療を適用できない方もいらっしゃいましたが、今では歯科用CTで骨の量を確認し、必要であれば骨増生をすることが可能です。上顎の骨が薄くインプラントが鼻の奥の空洞に突き抜けてしまいそうな場合には、サイナスリフトという手術をすることで、インプラント治療が可能な状態にいたします。

骨をしっかり整えてからインプラント治療をすることで、しっかり噛める状態がより長持ちするように努めています。

小児歯科

乳幼児の頃からすべて永久歯に生え替わるまでの時期は、将来のお口を考える上でも重要な期間です。虫歯で予定外に早く乳歯を失ったり、逆にいつまでも乳歯が残ったままでうまく永久歯が生えてこられなかったりすると、永久歯の歯並びが悪くなってしまいます。

もっと見る

そのため、乳歯を失うほど虫歯が大きくなってしまう前に、早期発見して治療を受けさせてあげましょう。当院では、歯科治療に不慣れなお子さまには無理をさせず、練習を重ねながら段階的に進めていくことで、お子さまがあまり怖がらずに治療が受けられるように努めています。

また、お子さまが大人になっても歯を大切にして虫歯や歯周病を防げるよう、お口の健康についてもお話しするようにしています。

矯正歯科

混合歯列といって乳歯が生え替わる時期のお子さまから、永久歯に生え替わった大人の方までを対象に、矯正治療を実施しています。月に1回、矯正を担当する歯科医師が来院して対応しますので、矯正に興味がある方はお知らせください。

もっと見る

矯正の方法は、一般的なワイヤー矯正と歯の裏側に器具を装着する舌側矯正があります。舌側矯正であれば器具が目立ちませんので、矯正中の見た目が気になって治療をためらっていた方におすすめです。

矯正にかかる期間、費用などは状態によってさまざまですので、まずはご相談ください。それからゆっくりご検討いただければと思います。

歯科口腔外科

親知らずの抜歯にあたっては、歯科用CTを活用して生え方や神経の位置を確認し、できる限り当院で対応します。神経が近くリスクが高いと判断した場合は、抜歯を得意とする他院に紹介させていただきます。

もっと見る

顎の関節に痛みや違和感がある場合もご相談ください。歯科用CTは頭部全体を撮影でき、骨の状態が立体的に分かりますので、顎関節症の診査診断に役立ちます。こちらも、状態によっては対応できる医療機関に紹介いたします。

美容診療

削った歯を修復したり入れ歯やインプラントを作ったりする際、機能的に補うだけでなく見た目の美しさにも配慮した材料を使うことができます。具体的には、オールセラミックやメタルボンド、ジルコニア、ハイブリッドセラミックなどです。

もっと見る

これらの材料はどれも白い歯を作ることができますが、それぞれ特徴や費用が異なりますのでご自分に合ったものをお選びください。

例えば、オールセラミックは天然歯に近い透明感があって年月が経っても変色せず、プラークも付きにくいのが魅力です。ジルコニアはオールセラミックよりは天然歯と色味を合わせるのが難しいのですが、とても硬くて割れにくく汚れも付きにくいという特徴があります。メタルボンドは内部が金属ですので頑丈で、ブリッジに対応しやすい材料といえます。

皆さまがお口元に自信を持つお手伝いを当院ができたらと思います。

訪問歯科診療

心身のご事情で歯科医院までいらっしゃることができない患者さまのところには、当院のほうから出向いて治療いたします。寝たきりの状態でも治療できますし、訪問先はご自宅でも介護施設、入院している病院でも可能です。

もっと見る

訪問歯科診療では、虫歯医療など一般的な歯科診療には一通り対応できます。また、寝たきりの方ですとご自分での歯磨きが難しいかと思いますので、ご家族の方がケアする方法をレクチャーしたり、歯科医師や歯科衛生士が定期的なクリーニングをしたりします。

ご家族で来院が難しい方がいらっしゃる場合は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

予防歯科

虫歯や歯周病は、プラークといった汚れが付くことによって引き起こされる病気です。予防のため、定期的に歯科医院に来てお口のクリーニングを受けましょう。早期発見・早期治療するため、歯科検診も合わせて実施します。

もっと見る

お口のクリーニングは1回したら終わりというものではなく、平均して3か月ほど経つとまた汚れが溜まってきます。その方の状態により、毎月クリーニングした方がいいケースもあれば半月に1回で済むケースもあります。

長く経済的にも負担がかかる治療をしなくて済むようにするためにも、ぜひ定期検診による予防を始めていただければと思います。